ベジーデル酵素液(公式HP)はこちら
べジーデル酵素液
>>> プチ断食成功者が続出!酵素シリーズ100,000本突破! <<<

2007年04月08日

港区の都市開発

東京都港区に現在建設中のミッドタウンのニュースです。三井不動産は2月2日、3月30日に開業予定の複合施設「東京ミッドタウン」(港区赤坂9)の一部施設内部を報道関係者に公開しました。公開したのは、「ミッドタウン・ホール」「ミッドタウン・タワー(43階部分)」「ミッドタウン・ガーデン」「オークウッドプレミア東京ミッドタウン」の4施設です。ミッドタウンホールは、「ホールA」と「ホールB」の2室を用意。最大約770平方メートルでの利用が可能で、分割しての利用も可能です。

ミッドタウン・タワーは、同施設のシンボル的存在で、高さ約248メートル。YAHOO、USENなどのIT系企業のほか、ホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」が入居します。公開された43階部分は、「ロの字型」のフロアで、面積は約1,000坪。東京タワー、六本木ヒルズなどを見渡すことができます。ミッドタウン・ガーデンは、港区の公園「檜町公園」と一体整備を行い、旧防衛庁内の樹木を一部移植しています。

オークウッドプレミア東京ミッドタウンは、米「オークウッド」の「サービスアパートメント」の最高級ブランド。総客室数は107室。フィットネスセンターも設ける。公開された部屋は、「2ベッドルームエグセクティブパークビュー」タイプの客室で、103.6平方メートル。滞在金額は月額で約160万円。東京ミッドタウンは、六本木防衛庁跡地の複合再開発施設として、オフィス、商業施設、賃貸住宅、ホテル、デザイン関連施設、医療センター、ホール&カンファレンスを備えます。

このような施設もできますます魅力的になった港区から目が離せませんね。転職先の条件エリアとして人気の港区。こういった地域開発の人気の秘密です。
posted by myu at 17:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 港区への転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://blog.livedoor.jp/ofisu/archives/53622295.html
に関連記事としてリンクをはらせてさせて戴きました。

Posted by レンタルオフィス at 2007年04月09日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。