ベジーデル酵素液(公式HP)はこちら
べジーデル酵素液
>>> プチ断食成功者が続出!酵素シリーズ100,000本突破! <<<

2007年04月12日

退職願いの封筒の書き方

退職願いの提出の際に使う封筒の書き方を紹介します。退職願いは白地の封筒に入れ、封筒の表に「退職願」と記入し、封筒の裏に部署名と氏名を記入します。 会社に退職が了承されて、最終的な段階で形式として退職の意思を伝えるのであれば、退職願ではなく「退職届」でも構いません。注意する点は、退職願いは会社の承諾権限者が「承諾」する旨を労働者に伝えるまでは撤回が可能ですが、退職届けの書式の場合は特別な事情がない限り、撤回することができません。

今まで縁のあった会社とも離別の時です。「立つ鳥後を濁さず」で行きましょう。それが良き転職に繋がります。色々事情があるかとは思いますが、けじめを付ける意味で、感謝の気持ちを込めて封筒の表に「退職願い」(または「退職届」)と書き、裏には、自分の所属する部署、名前と気持ちを込めて書きます。港区への転職成功を祈りましょう。


港区への転職と退職願
posted by myu at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職のコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。